施工事例

真砂土舗装(楽土)施工後
島根県大田市にある和田造園は真砂土舗装(楽土)を使用したアプローチを施工しました。仕上がりも真砂土色でとても落ち着きがあり空間にしっくりと馴染みます。
土肥邸 土肥の杜「家族で楽しむ庭空間」の提案模型
和田造園では島根県大田市にある土肥邸 土肥の杜「家族で楽しむ庭空間」施工を皮切りに個人邸の庭づくりを開始  雑木林と里山をイメージさせる木立や低木・コケなどを使用、また初夏にはカブトムシが採取できる空間をつくり土肥の杜「家族で楽しむ庭空間」が完成しました。
福田邸 玄関前目隠し竹垣(みす垣)工事施工前
お客様のご要望は、現在ある庭の一部を駐車スペースに変更するため、道路側から玄関が見えてしまうので目隠が欲しい。 玄関前を竹垣(みす垣)で目隠しした庭空間を和田造園は提案しました。
大澤の杜「四季を感じられる庭空間」大澤邸 書斎からの眺め
施主さまより今まで庭に興味がなかったが、落ち着ける空間(庭)が欲しくなった。四季を感じられる雑木林を創って欲しいと依頼を受けました。雑木林をリアルに感じて頂く為に和田造園は落葉や朽ち木などを使った空間を提案施工しました。
s-2014-09-11-13.36.301
主木であるイトヒバの足元の重圧感のある石と低木(サツキ等)を取り除き、空間にゆとりをもたせることで奥行きを出しました。 またマウンド(築山)を美しく立体的に見せるためにハイゴケ、スナゴケ、スギゴケを使用しました。
岩根の杜「心落ち着く庭空間」施工前
従来の和風の庭づくりではなく、木々(コナラ、コバノズイナ、山ぼうし、カツラ)の特徴を活かした空間づくりを心がけ、地元三瓶石や自然の丸太を使い、山でよく見る風景を庭に演出しました。マウンド(築山)には、シノブゴケ、ハイゴケ、スナゴケを使いさらに自然感を演出しました。
高橋の杜「四季を通して楽しむ庭空間」施工前
板塀を施工することで目隠し効果と立体感をつくり庭空間に奥行をだし、更に空間を広く見えるようにしました。また、木立の中に芽吹き・新緑・開花・果実採取・紅葉・落葉など四季折々の杜を楽しんでいただけるように配植しました。
畑の杜「木々に囲まれた自然な庭空間」施工前
中日っあん(彼岸市)で弊社が出店する庭を見て、大変気に入っていただき玄関前の空間を演出させていただきました。 希望される、自分たちで創りあげる庭のベースとなる木々の配置や苔や草花、落ち葉、丸太を使用しより自然に近い演出を心がけました。
scroll-to-top